トップページ | 2006年2月 »

2006年1月31日 (火)

個人的マジカルバナナ

漫才→お笑い→おもろい→好き→焼肉→うまい→うまい棒→駄菓子→おやつ→遠足→小学校→給食→給食のおばちゃん→太っているイメージ→やさしそう→草なぎ剛→SMAP→アイドル→かわいい→犬→動物→野生→自然→食物連鎖→厳しい→高1のころの担任→古典→昔→今→浪人→受験→大学→楽しそう→バラエティ番組→おもろい→お笑い→漫才。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年1月30日 (月)

I´m sleepy.

眠い、非常に眠い。寝たい、でも寝れない、でも寝たい、でも寝れない…。こういう状況は昔もあった。高校の時や。高校の授業中、特に昼食後の5時間目は授業なんか聞いてられない。睡魔との戦いや。高1の最初の頃必死で戦っていた。でも僕は負けた。完膚なきまでに叩きのめされた。高1の6月ぐらいからは授業中よく寝ていた。最初は5時間目だけ。でも気がつけばしょっちゅう寝てた。1時間目は朝だから眠い。2時間目はなんか眠い。3時間目は日が出てきてポカポカして眠い。4時間目はもっと日が出てきてもっとポカポカして眠い。5時間目は昼食後で眠い。6時間目は1日の疲れが出て眠い。放課後は授業中よく寝たおかげで凄い元気!!とにかく元気!!これでもかってぐらい元気!!………こんな高校生活やったから今浪人してるんやな(汗)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年1月29日 (日)

あの素晴らしいプロレスをもう一度

久しぶりにプロレスのことでも書こうかな。僕はプロレスファンなんやけどいっぱいある団体の中で1番好きなのが『新日本プロレス』その新日本が今大ピンチ!!退団者続出!なんでみんなやめるんだよー(泣)対談して退団を決めたのはわかるけどさ~。……クォリティの低いシャレすいません。こんなにプロレス界が、新日本が厳しい時だからこそ選手が一丸となって頑張らなあかんやろ!!選手が辛いのもわかる…でもファンだって辛いんやって!ファンはこんなに酷い状況でもプロレスが大好きやから応援してるのに選手も諦めずに頑張ってくれよ!今の新日本には諦めずに頑張る、がむしゃらになって頑張るってのが全く足らんと思うわ。こんだけ批判するのは新日本が好きやから、プロレスが好きやから!なんだかんだ言ってやっぱり新日本はプロレス界の明主やと思う。新日本がしっかりせんと今のプロレス界が昔の輝きを取り戻すことはないと思う。かつて戦後まもないころ、人々に勇気を与えたのはプロレス。かつてアントニオ猪木が異種格闘技戦で素晴らしい活躍をして誰もがプロレスは最強だと思い、熱狂したのではないか。プロレスは他の格闘技にはない素晴らしさがあると思う。しかし今は、昔の人気にあぐらをかいて油断しすぎたせいか全く輝いていない。むしろ汚れてくすんでしまい目も当てられないような状況だ。プロレスよ。また人々を熱狂させてくれ。また人々に勇気を与えてくれ。『プロレス最強伝説』よもう一度…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月28日 (土)

必要不可欠なもの。

昨日テレビですごい胸にぐっとくる言葉を聞いた。

『人はやった後悔よりもやらなかった後悔の方が強く感じる』

確かこういう感じのことを言っていた。思いっきり当てはまる自分が情けない。僕のためにあるような言葉や…。ホンマにいろんなことを後悔してるわ…。てかなんか最近すごいネガティブになってる。これも受験というものが引き起こしているのか!?とにかくネガティブ。僕はMr.ポジティブと自負するぐらいポジティブな人間のはずやのに…。いつも「なんとかなるやろ!」「なるようになる!!」って思ってたのに最近は「ホンマに浪人という選択は正しかったんかな」「今年また受験に失敗したらどうなるんやろ」とか考えてしまう。最近の僕は『生きる屍(しかばね)』や…。でもそんな屍を元気付けるものがある。それは『お笑い』や。漫才のビデオとか好きなバラエティ番組見てるだけで屍が一気に活気付く。やっぱ『お笑い』は僕にとったら必要不可欠なもんやな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年1月27日 (金)

よかった…

がらっとイメチェンしてみました!!別に失恋したわけじゃありません(笑)なんとなくいろんなデザイン見てたらキャラメルコーンのデザインがあったので即決!僕はちっちゃい頃からキャラメルコーンが大好きやったんよ!「♪ちっちゃなころから食べていて~ 12で体重増えちゃった~」って感じです…。わかるかな?一応替え歌なんやけど。『ギザギザハートの子守唄』の!今でこそ普通の体重やけど小学校6年ぐらいから高校入学までぐーたらな生活送ってたら気がつけば肥満児みたいになってたんよな(汗)なんでかわからんけど高校入学とともにどんどん痩せていったけど!多分あのまま太りつづけていたら間違いなくデブキャラを確立させていたやろうな~。ほっ、痩せてよかった…。僕はキャラなんかで笑いを取りたくないんやー!!僕はしっかりとしたネタで笑いを取りたんやー!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

やっぱ大切や、『友達』は…。

1月25日、我が母校の卒業式があったらしい。懐かしいな~。あれからもう1年か…。この1年ホンマに中身がなかった気がする。僕の人生の空白の1年と言っても過言ではない。僕の学年は卒業式で『栄光の架橋』を唄った。この歌ホンマに好き。歌詞がいい!!

『もうダメだと全てが嫌になって逃げ出そうとした時も 想い出せばこうしてたくさんの支えの中で歩いてきた』

って歌詞があるんやけどここがすごい共感できるんよな~。僕も「もう何もかも嫌や~」ってなったときいつも親友に支えられてここまで来た。友達がいなかったら今の僕は絶対にないやろうと思う。この1年、僕は友達と会う機会がほとんどなかった。ホンマにつらい…。やっぱ僕には友達が大切なんやな~。受験終わったらみんなに会おうっと☆

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年1月26日 (木)

文化祭

久しぶりに訪れました!ネタ不足!!てことで僕が好きな映画について書こうかなと思います。好きな映画はいっぱいあるんですけど最近見た映画で1番よかったのは『リンダ・リンダ・リンダ』これは女子高生の青春ストーリーって感じなんやけど簡単に説明すればこんな感じ。「高校でバンドを組んでいる主人公達。文化祭で披露することになってたんやけど直前にいろいろあってメンバーが離脱してしまった。そこでどうしようか悩んでいるときに留学生の韓国人をボーカルにしてバンドを組もうということになる。そして誰の曲をカバーすることになったかというと『ブルーハーツ』!文化祭まで残された時間はあとわずか。ライブは成功するのだろうか!?」といった感じ。かなり説明下手やけど…。なんでこの映画が好きかって言うと僕は高校のときの文化祭に人一倍思い入れが強いから。前にも書いたけど僕は高1の文化祭で人生が変わった。高校3年間、文化祭の準備中とか文化祭当日とか僕は輝いてた。勝手に思ってるだけやけど…。なんか文化祭のことを考えてたらしみじみしてきた…。これ以上考えると涙が出てきそうなんで今日はこの辺で☆

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年1月24日 (火)

大先輩

『新人お笑い尼崎大賞』

これは関西に住んでる芸人を目指すものなら知っている人が多いだろう。

なんと!!僕がいつもブログを見てる高校生コンビ『ビルドアップ』が本戦出場決定!!高校生やのにすごいなー。僕の方が年上やのに彼らの足元にも及ばんわ…。僕は今のところ全く活動してないし…。冗談抜きで尊敬するわ。僕は高校時代にやり残したことがめっちゃある。勉強、恋愛、そして漫才。今思えば高校のころもっと積極的に漫才しといたらよかったな~って思う。タイムマシンがあるなら高1のころの僕に「漫才、恋愛、勉強を悔いのないようにがんばれ!」ってアドバイスしたい。ドラえもんCome on!!僕の机の引出しから出てきてくれ!!お餅でもどら焼きでもなんでもあげるから!!僕んちには幸いネズミがいてないから安心して来てくれ!どでかい犬ならいてるけど…。しまった!また得意技の『現実逃避&妄想』をしてしまった。現実を見ないと!やっぱ『ビルドアップ』凄いよ。僕にとっての大先輩や…。でもいつの日か大先輩を抜いてみせるぞ!!

P.S. ビルドアップのお二人のブログのURL貼っておきます

宮原てつやさん http://sky.ap.teacup.com/comicalman/

谷ちゃんさん   http://sky.ap.teacup.com/comicalman/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月23日 (月)

一番大切なもの…

昨日でセンター試験が終わった。僕は1日目だけでよかったのだが。昨日、東京の大学に行ってる友達が久しぶりに和歌山帰ってきてたんで一緒に映画に行った。「やっぱ友達ってええな~」って心の底から思った。この1年、僕は浪人ってことでなかなか友達と遊ぶ機会がなかった。いつも「友達と遊びたい…」「友達と話したい…」「友達に会いたい…」と思ってた。次第に友達の夢を見るようになった。見る夢は決まって高校の時の仲良しメンバーでとにかく騒いでいた。とにかくみんな笑っていた。夢の中で見る友達はみんな最高の笑顔やった。昨日念願叶って久しぶりに友達に会った。安心した。夢の中の笑顔が昨日の友達にはあった。「長い間会ってないから溝とかできてたらどないしよー」と思ってたけど溝なんかなかった。絆は今でも固くつながっていた。昨日その友達が帰り、僕は家でボーッとしながら別の友達のことを考えていた。その子も浪人中。僕はその子のことを仲良しメンバーの中でも1番の親友と思っていた。そいつは僕の相方だ。漫才の時も普段もいつも気がぴったりあっていた。僕はその子に電話かけようかどうか迷っていた…そのとき!携帯が鳴った。相方からだ。めっちゃ嬉しかった。なんかホモみたいに聞こえるかもしれないけどとにかく元気そうな声が聞けただけでとにかく嬉しかった。僕は昨日夢を見た。夢の中の友達はみんな最高の笑顔だった。とにかく笑っていた。僕も最高の笑顔だった。僕はこの1年で1番学んだことは英語でも国語でも日本史でもなく『友達の大切さ』なのかもしれない。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年1月22日 (日)

『THE有頂天○○』

見てきました!『THE 有頂天ホテル』!!おもしろかったな~。三谷幸喜の作品を見るのは初めてやったんやけど他のも見てみようと思った☆

うちょうてん【有頂天】有頂天にのぼりつめるように、物事に熱中して我を忘れること。

僕は有頂天になったことがあるんやろうか。何をやっても中途半端。僕の今までやってきたことを全部ちゃらんぽらん(漫才師)に言うと間違いなく「ちゅーとはんぱやなぁ~」と言われる…。野球も中途半端、勉強も中途半端、漫才も中途半端…。こんなんじゃあかんな。なんかひとつでも『有頂天』にならなければ!!まずは勉強!残された期間精一杯がんばって第一希望の私立大学の合格を勝ち得ます!!そしてその後は漫才で『有頂天』になります!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年1月21日 (土)

お詫び申し上げます

毎日更新する!!と言っていたのに長い間さぼってしまってすいません。センターとかあったんで更新できませんでした。僕は英、国、日本史だけでいいので今日で無事終わりました!!………ちょっと訂正。全然無事ちゃうって!!無事って言うのは交通事故の場合、無傷だったりすり傷程度なら無事って言うんよな!?僕のセンターの出来具合といえば交通事故に例えると4tトラックにひかれて吹っ飛ばされてさらに吹っ飛ばされてさらに吹っ飛ばされてさらに吹っ飛ばされて………。なんか格闘ゲームで日本チャンピオンと戦って試合開始直後からコンボを決められパーフェクトで負けたあげく、試合終わっているのにチャンピオンのコンボはさらに続く、続くったら続く…。といった感じです。ようするに『撃沈!!』ってことです。自己採点する気もおこらん。もう現実逃避するしかない!!ってことでさっきから僕の頭の中は『日本一の芸人になれば200g10万以上するステーキを嫌っていうほど食べられるのかな~?』『日本一の芸人になればやっぱ芸能人の彼女ができるかな~?』ってしょうもないことばかりです。こういう妄想を現実にするにはやっぱネタ書かなあかんわ!よっしゃ今からネタ書くぞ!!………その前に大学入らなあかんな。勉強しよ……↓↓

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年1月16日 (月)

疑問山

いやー、やってしまいました、僕も風邪でダウン…。なんか嫌な予感してたんやけどまさか熱が出るとは。受験まで1週間をきった中での発熱。こんなことがあっていいのだろうか?神は僕を見捨てたのだろうか?受験に悪影響を及ぼさないだろうか?昔は熱が出ると異様に母親がやさしくなったがこの年になってもやさしいのだろうか?やっぱり食事はお粥なのか?そういや今日はおもしろいTVはあるのだろうか?新日本プロレスは今年どれくらいの退団者が出るのだろうか?プロレス界はこのままでいいのだろうか?M-12005の覇者、ブラックマヨネーズは東京に受け入れられるのだろうか?僕は日本一の芸人になれるのだろうか?そもそも芸人になれるのだろうか?もしなれたとしても気がつけばへタレキャラになっていないだろうか?ていうか安静にしていなければならないときにパソコンなんかやっていていいのだろうか?………寝よ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月15日 (日)

デビュー曲『19回目の夜』

日付が変わってしまったが今日、1月14日は何を隠そう僕の誕生日!!しかし!前に書いたとおり母、姉は風邪でダウン。父親は仕事で新年会へ…。19回目の誕生日1人で祝ったよー(涙)晩御飯はコンビニのステーキ弁当。食後は母親が予約していてくれたデコレーションケーキを1人で食べる…。テンションがあがらない。むしろテンションが下がりすぎて逆にテンションが高くなったぐらい…。それでは最後に唄います。聴いてください。デビュー曲『19回目の夜』♪誰も僕を祝わナイッ!今宵、僕はロンリーナイッ!(ラップっぽく)

ご清聴ありがとうございました…(汗)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年1月12日 (木)

外界から閉ざされた部屋…

いきなりですが姉と母が二人同時にダウン!!風邪をひいたらしい。僕の受験まであと少しって時になにやってんねん!僕まで風邪ひいたらえらいことやで!ホンマに!!万が一に備えて今日は僕は部屋にずっとこもっていた。外の空気から隔離されていた。これでいいんや………ちょっと待てー!!逆やろ!!風邪ひいてる人が隔離されるべきちゃうんかー!?なんで元気が有り余っている18歳の少年が1日中部屋にいとかなあかんのや!元気いっぱいの明るいひきこもりみたいになってたっちゅーねんw

今日はハイテンションVer.でいってみましたw

| | コメント (1) | トラックバック (0)

漫才への道

……………はぁ↓↓書くことないし(汗)受験まであと少し…。かなりピンチ!!成績が全く上がらない><このままじゃ2浪かも。なんとかせねば!!でもあと少しでできることはホンマに少ないな~。僕は私立狙いやからセンターはあんまり関係ないんやけどやっぱセンターが近付くといよいよって感じがして嫌やな↓でもセンターよりもR-1の方が何倍も何十倍も何百倍も緊張したな~。てか今年こそ大学に入らんとまたお笑いができなくなる…。それは嫌や~。早く漫才やりたい!!そのためにはなんとかして合格せねば!!よっしゃー!今からがんばるぞ!!ってことで今日はこの辺で☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月11日 (水)

R-1レポート

今日はこの間行った『R-1ぐらんぷり』について書きたいと思います。会場入りは2時半の予定だった。でも着いたのは2時45分!!いきなり遅刻(汗)でも全然OKだった。僕がネタを披露したのは4時ぐらいだったかな?初日ということもあり会場の空気はかなり重い。その場にいるだけで息苦しかった。誰もウケていない。明らかにおもろいネタでもクスクスと笑い声が聞こえるぐらい…。この時僕は心の中で「やばいってー!」と連呼していた。そして出番が近付き、舞台裏へ。僕は落ち着いているつもりだった。でも全然違った。のどが渇いていたのでペットボトルのジュースを飲もうとしたとき手が震えてまともにジュースを飲めなかったぐらい緊張していたみたいだった。そして僕の出番が来た。思い切ってネタをした。少しだけ笑い声が聞こえた。ネタ時間は3分。本当にあっという間だった。かなり緊張したけど終わった後に凄い爽快感があった。結果は前にも書いた通り不合格。この結果は素直に受け入れる。でもひとつだけ納得していないことがある。それは僕と同じ日に予選を受けたプロの一人に対してのことだ。その人はそれなりに名前の通っている人なんだけどネタはだだ滑り。別にそれはいいんやけどその人はネタを途中でやめて1分ぐらいで帰ってしまったのだ。それなのに結果は合格…。いったいどういうことなのだろう。やっぱりプロは適当でも1回戦は通るようになっているのかな…。ついつい愚痴を言ってしまた。今更なにを言っても変わらないんだから後ろ向きにならないで前向きにがんばろう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月10日 (火)

大人って…

さて今日もやって来ました!恒例のネタ不足~!!少し考えます………!!ちょっとだけ思いついた!僕には今年成人式の姉がいるんです。今日は昼から写真館に着物の写真を撮りに行くらしい。「へ~」と思っていたが僕も行くらしい…。いっちょまえにスーツを着て。スーツを着るのは去年の4月以来初めてや!もうネクタイの締め方は僕の脳からは不必要なデータとして消去されました。カムバック!How to ネクタイの締め方!!でも昔めっちゃ兄弟喧嘩した姉も20歳か。光陰矢の如しというけど光陰ピストルの如しだよ。速すぎる!20歳になると世間では大人として認められるのだが最近の20歳は本当に大人として認めていいんやろうか?厳粛なはずの成人式では暴れるし、周りの迷惑も考えずに夜中に騒いだりするし。もちろんそういう人は少数派だってことは知っている。でもマスコミはあれを今の若者として扱う。あんなやつらホンマに少ないって!文部省推薦のような立派な若者だっているって!!例えば僕とか…。すいません!調子乗りました!!まあ僕はあんな大人にはなりたくない。てか、ならない。僕は立派な大人になる!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年1月 9日 (月)

気分一新!

なんかこの2日真面目になりすぎた!!もっと気楽に行こうっと☆R-1一回戦は残念だったけど逆に前向きになれた気がする。さて、ようやく見ました!新日本東京ドーム大会!!メインイベントの中邑対レスナーは期待はずれ…。中邑はもっとがんばってくれると思ったんだけどな~。棚橋対柴田は棚橋ファンの僕にとっては残念な結果。試合自体もあんまりいい内容ではなかったし…。永田対村上は思った通り死闘でしたね。でも永田の圧勝なのかな?一応この3試合だけ軽くコメントしておきました。正直「しっかりしろよ!新日本!」って感じですね。でも思ったことがある。それは観客が盛り上がろうとしていないんじゃないかなと思う。「どうせ微妙な試合するんだろー」ぐらいの気持ちで観戦している観客が多いと思う。見る側の気持ちが冷めていたらやっぱり試合も盛り上がりにくいしね。でもそういう逆境にもかかわらずすばらしい試合をするのがプロだと思うんだけど…。まあ新日本は今、最低の状態だからすこしずつでも昔の勢いのあった新日本に戻ることを期待して寝ます!!おやすみなさいzzz…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年1月 8日 (日)

天狗の鼻が折れた日

てんぐ【天狗】①深山に棲息するという想像上の怪物②高慢になること。

今日のタイトルにつけている『天狗』は②の方。R-1ぐらんぷり一回戦が終わった。結果は落選。もちろん簡単に突破できると思っていたわけではない。だけど心のどこかで「いけるんじゃないかな」と思っていた。僕は本当にお笑いが好きだ。高校のときも校内一のお笑い好きだったと思っている。でも今日は集まっていたメンバーはみんなそうなんだ。僕だけじゃない。みんな僕と同じくらい。いや、僕以上にお笑い好きだったのかもしれない。落選だとわかったとき心の中で「そりゃプロとかNSC(芸人を育成する学校)のメンバーに敵うはずないし」と負け惜しみを言っていた。でもそんなんじゃだめなんだ。単純に僕の実力がまだまだ足りなかったんだ。思えば僕は昔からよく言い訳を言って自分を納得させていたのかもしれない。今日だって最初はそうだった。そんなんだから何一つ成功しないんだ。でも僕は変わった。もう言い訳は言わない。すべてをしっかりと受け入れる。そうやって人は成長するんだ。今日、僕の天狗の鼻は折れた。でもそれと同時になにか大切なものを手に入れたような気がする。僕はもうそれを絶対に放さない。僕は歩みつづける…。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年1月 7日 (土)

決戦の時!!

とうとうこの日が来た。夢への第一歩。この一歩は『たかが一歩』ではなく『人生を左右する一歩』だと思う。そう!今日はR-1グランプリの一回戦の日。プロフィールにも書いてあるが僕は日本一の芸人を目指している。今日の結果によって夢を夢で終わらせるか、夢が現実へと変わっていくか決まるかもしれない。もちろん今日はダメだからといって夢を諦めるつもりはないけれども。僕は物心がついたころにはお笑いを見ていた。土曜日、小学校が終わると急いで家に帰り、『よしもと新喜劇』を見ていた。そして友達の前でギャグをやっていた。中学校に入ると僕の興味は漫才へと向いていた。しかし僕は中学校のころはあまりみんなの前でなんかやったりするほうじゃなかったので心の中に「笑いをとりたい!」という気持ちは抑えていた。そして高校入学。高1の文化祭。これが僕の人生を変えることになった。みんなの前で漫才をやったのだ。場内は爆笑。みんなを笑わせることの快感を知った瞬間だった。この時から僕は『お笑いファンの少年』から『日本一の漫才師を目指す少年』へと変貌を遂げた。しかし高1の文化祭以降漫才をやる機会に恵まれずまたもや心の中で抑えていた。そして今年、漫才ではないけれども僕個人の実力がいったいどれほどのものなのか試すためにR-1に出る。緊張はあまりしていない。緊張よりもまたお笑いをやれるという喜びが大きいのだ。はっきり言って僕の実力はまだまだだと思う。簡単に日本一の芸人になれるとなんか思っていない。でも本当に本当に本当にお笑いが大好きなのは紛れもない真実だ。今日、僕はまた歩みだす。いつまでも立ち止まっていては意味がない。少しずつでもいいから前に進まなくてはいけない。僕はもうこの動き出した足を絶対に止めない。僕は今日、夢への『第一歩』を歩みだす。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年1月 6日 (金)

題名すら思いつかない現状…

さて今日も始まりましたブログ!!例によってネタ不足…。てことで新日本のドームについて書きます!といいたいところやけど東京の友達にビデオ録画を頼んでいてまだ結果も知らないのでなにもわかりません…。果たして中邑はIWGPを獲ったのか!?棚橋は柴田に勝ったのか!?客は入ったのか!?心配だらけです…。もっとコメントがあればやる気も出るんやけどな><でもぷくりんさんがコメントを2日連続くれたのですごい嬉しいです☆もっともっとたくさんの人に見てもらうにはやっぱそれなりの魅力が必要なんやろうな~。………脱ぐか?いやいやいや、誰も僕の裸なんか見たくないっちゅーねん!!………見てくれた人には1000円払うか?いやいやいや、あっという間に破産や!!まあゆっくり気長にいろいろ考えようっと!てことでまた明日☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月 5日 (木)

ブログ持続法

ブログを始めて4日。正直『普通の18歳』をしている僕にとったらネタが全くない…。ということでブログを続けるにはどうすればいいのか考えてみた。まずは『常にネタを探すこと!!』これはブログを始める前からずっとやっていること。友達といろいろ話をしたいからね!でも最近本当にネタがない↓↓この『ネタ不足』ぐらい日本が『水不足』になると日本国民は干からびてしまうであろう…(笑)次に思いついたのは『たくさんコメントが返ってくること!!』やっぱりたくさんの人からコメントをもらうとやる気が出るはず!!今日は1件コメントがありました!すごい感激☆しかもプロレスファンの方!これからも来て下さいね☆その次に思いついたのは………思いつかないよ(汗)てことで今日はこの辺で☆

P.S. またいろんな写真もできるだけ載せてみようと思います!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年1月 4日 (水)

3日目にして…。

今日でブログを初めて3日目!!いきなり深刻なネタ切れ…。みんなよくネタがあるんやな~と感心する僕。感心したところでネタが出てくるはずがないわけで…。僕の住んでいるところは雪が全く降らないわけで…。もちろんキタキツネなんかいないわけで…。こんな喋り方をしているけど『北の国から』は1度も見たことがないわけで…。そういえば今日1月4日は新日本プロレスの東京ドーム大会がある日!!新日本プロレスは毎年1月4日に東京ドームで大会を開いていたんやけど、ここ数年あまりにもプロレスが低迷しているのでとうとう今回が最後になるらしい…。しっかりしてくれよ!新日本プロレス!!プロレスの人気を取り戻すためにはどうしたらいいのだろう…。やっぱ団体の枠を越えていわゆる『夢の大会』を大晦日とかに開くべきなんじゃないかな??それは無理でもせめて橋本さんが亡くなる前に『三銃士興行』をやっていれば状況は変わっていたのかも。でもなんでプロレスは低迷しているのに総合格闘技は人気があるんだろう。でも僕は総合人気もそろそろ終わりかなと思ってるんだよね!そろそろみんながみたいと思う『夢のカード』っていうものがなくなってきているはず!!総合格闘技界は今が正念場って感じかな?深刻なネタ切れと言っていた割には長くなってしまった!僕のネタ切れ以上に深刻なのはプロレスか…。じゃあ今日はこの辺で!!

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年1月 3日 (火)

お年玉今昔物語

そういえば昨日新年の挨拶を入れるのを忘れてました!改めて「明けましておめでとうございます!!」やっぱ日本人はこれを言わないと新しい年が始まった気がせえへんな(笑)お正月と言えばお年玉!小さいころからこれが1番の楽しみだった。お年玉をもらうとすぐに近所のゲームショップやおもちゃ屋さんに行きゲームやミニ四駆を買いあさってた…。僕の家は職業柄、知り合いがかなり多くお年玉は他の子よりもあきらかに多くもらっていた。だから正月の僕はまるで『石油王』とにかくお金持ちだった。でも僕の油田はいつも親にかなりの石油を持っていかれ残りの石油はあっという間になくなっていた…。正月が終わると僕は『普通の小学生』に戻っていた。そういえば最近明らかにお年玉が減ってきた…。やっぱもう18だからくれないのかな><昔と違い買うものといえば服!しかしまあ服は高い…。気がつけば僕の懐は大寒波が襲っている。バイトしたいが実は僕は浪人生。バイトなんかやってるヒマないっちゅーねん!いつの日か僕の懐が再び『石油王』になる時は来るのだろうか。いや絶対に来る!自分の力で再び『石油王』になってやる!そう、日本一の芸人となって…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 2日 (月)

はじめまして☆

初めまして!2006年になったんで最近話題のブログってものをやります。名前は『しゅう』です。よろしくお願いします。いったいどれくらいの人が見てくれるのだろう…。目指せ!眞鍋かをり!!とまあ昔から無謀なことばかり考えるんが僕の癖です(笑)少しでも多くの人に見てもらいたいんで見てる方は「めっちゃいいブログ見つけたで!絶対見るべし!!」と最低5人には伝えてください(笑)まだまだ初心者なんで魅力はまだないと思いますがちょっとずつ成長できればいいなと思ってます。みなさん遠慮しないでどんどんコメントしてください。待ってます☆では今日はこの辺で!

P.S. できるだけ毎日更新するんでまめに見てやってくださいm(__)m

| | コメント (1) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年2月 »