« 題名すら思いつかない現状… | トップページ | 天狗の鼻が折れた日 »

2006年1月 7日 (土)

決戦の時!!

とうとうこの日が来た。夢への第一歩。この一歩は『たかが一歩』ではなく『人生を左右する一歩』だと思う。そう!今日はR-1グランプリの一回戦の日。プロフィールにも書いてあるが僕は日本一の芸人を目指している。今日の結果によって夢を夢で終わらせるか、夢が現実へと変わっていくか決まるかもしれない。もちろん今日はダメだからといって夢を諦めるつもりはないけれども。僕は物心がついたころにはお笑いを見ていた。土曜日、小学校が終わると急いで家に帰り、『よしもと新喜劇』を見ていた。そして友達の前でギャグをやっていた。中学校に入ると僕の興味は漫才へと向いていた。しかし僕は中学校のころはあまりみんなの前でなんかやったりするほうじゃなかったので心の中に「笑いをとりたい!」という気持ちは抑えていた。そして高校入学。高1の文化祭。これが僕の人生を変えることになった。みんなの前で漫才をやったのだ。場内は爆笑。みんなを笑わせることの快感を知った瞬間だった。この時から僕は『お笑いファンの少年』から『日本一の漫才師を目指す少年』へと変貌を遂げた。しかし高1の文化祭以降漫才をやる機会に恵まれずまたもや心の中で抑えていた。そして今年、漫才ではないけれども僕個人の実力がいったいどれほどのものなのか試すためにR-1に出る。緊張はあまりしていない。緊張よりもまたお笑いをやれるという喜びが大きいのだ。はっきり言って僕の実力はまだまだだと思う。簡単に日本一の芸人になれるとなんか思っていない。でも本当に本当に本当にお笑いが大好きなのは紛れもない真実だ。今日、僕はまた歩みだす。いつまでも立ち止まっていては意味がない。少しずつでもいいから前に進まなくてはいけない。僕はもうこの動き出した足を絶対に止めない。僕は今日、夢への『第一歩』を歩みだす。

|

« 題名すら思いつかない現状… | トップページ | 天狗の鼻が折れた日 »

コメント

こんばんはーまた いつものいろんなブログに寄り道してから、しゅうさんのブログに到達いたしました!今日のブログは熱いよ!めちゃ、熱いよーしゅうしゃんーーー!なんか、『若いってええなぁ』と、思ってしまった。お笑いは、ぷくりん893も、大好きですわー。年に2,3回だけ仕事で大阪行きますが、必ず何かを見て帰ります。時間も限られてるから、たくさんは見れないけれどネ。でも、芸人さんて、結局司会とか持ち番組持っている人って、知識のある人、IQ高い人が多いですよね。何か一つ!キラリと光る個性をしゅうさんも、身に付けてください。なーんて、偉そうなこと、言ってるあたしはアホですけどね。。がははは R-1一回戦突破できますように、愛媛の空から みかんジュースパワーー!

投稿: pukurin893 | 2006年1月 8日 (日) 01時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20117/262783

この記事へのトラックバック一覧です: 決戦の時!!:

« 題名すら思いつかない現状… | トップページ | 天狗の鼻が折れた日 »