« やっちまったぜ…。 | トップページ | もう一つの夢 »

2006年5月30日 (火)

きっかけ

いつからなんやろ…。僕がこれだけお笑いに思い入れを持つようになったんは。小学生の頃もよしもと新喜劇が好きで土曜日は学校から帰ったらすぐに新喜劇見て友達とギャグをやってた。でもあのころはそこまでお笑いに思い入れ強くなかった。中学校入ってからかな?中学校のころはbaseよしもとにめっちゃはまってたな~。ビデオも買ったしbaseメンバーがテレビ出るときは絶対に欠かさず見てた。てことは中学の頃かな。思い入れ強くなったんは。………でも違う。あの頃は確かに小学校の頃よりもお笑い好きやったけど今とはなんか違う。いつからなんやろ…。やっぱ高1の時に初めて漫才をしたときからかな。あの時から僕の漫才に対する情熱が一気に強くなった気がする。それまでは一お笑いファンやったけどあの時から僕はお笑いファンから芸人志望に変わった。そして大げさに言えばテレビに出てる芸人をライバル視するようになった。って言っても何も行動してないんやけどな(笑)人間にはきっかけが必要や。どんなことでもいいからきっかけがあれば人間はいいようにも悪いようにも変われると思う。僕には今きっかけが必要や。勉強をやることに対するきっかけが。やらなあかんってのはわかってるしできる限りやってるつもりなんやけどいまいちやる気が出えへん。自分でもわかってる。単純に勉強から逃げてるだけってことは。こんなんじゃあかん…。僕は大学に入って漫才をやるんや!「大学行く必要ないやろ」って突っ込みが飛んできそうやけど僕が今大学に行きたい理由の1番は間違いなく『漫才をしたいから!』僕の人生に漫才がないなんて考えられへん。気持ちよく漫才するために残り約9ヶ月頑張る!!

|

« やっちまったぜ…。 | トップページ | もう一つの夢 »

コメント

しゅうさん こんなん駄目や って、思わなくって良いですよ。思ったって駄目ですよ。と、私は、思います。わたしも、毎日、『こんな生活を、毎日繰り返していては駄目だ』と、考えていたときもありましたが、毎日、何をしても『駄目だ』『駄目だ』と、じぶんを窮地に立たせて、何もしないのに、何もしていないのに、一人で焦っている自分がいました。何に焦っているのかもわからないのに、このままではだめだーって、思ったりして。。。。でも、そんな時に限って、今日は、何をしただろうかと思い返したとき、一日、何もしてないときが多々ありました。
このままでも いいんですよ。きっと。今日は。。。。。明日、頑張ってみたんでいいんだと思います。 今日は、何か楽しい 記憶に残る楽しいことを 気分転換にしてみてはいかがでしょう?もったいないでしょう!?何もしないで、『このままではいけない』と
悩むばかりの一日をすごしたらさ!!!無駄な一日はないですよ。きっと。  

投稿: pukurin893 | 2006年5月30日 (火) 00時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20117/1992057

この記事へのトラックバック一覧です: きっかけ:

» Baseよしもと [演劇すきやねん]
Baseよしもとbaseよしもと(ベース-よしもと)は、吉本興業が運営する、主に若手芸人が出演するお笑いの劇場。なんばグランド花月の向かい、YES-NANBAビル地下一階にある。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- A...... [続きを読む]

受信: 2006年6月 4日 (日) 17時30分

« やっちまったぜ…。 | トップページ | もう一つの夢 »