« 久しぶりにプロレス | トップページ | ネタ難民 »

2006年11月26日 (日)

う~ん…良かったといえば良かったんやけどなんかしっくりこない………。

この前、犬が崖っぷちに取り残されているニュースをいろんな番組で報道していた。悪戦苦闘しながらもその犬はなんとか助かり、今は保健所に連れて行かれ、容態も順調に回復しているらしい。

「あ~よかった。助かって。」

これで済ましたらあかんことやと思う。この犬を引き取りたいって人はたくさんいるらしい。そりゃこれだけメディアで報道されたらいくらでもそういう人は出てくるよな。でも保健所に入れられてる犬はこの子だけじゃないんや。保健所にはかなりの数の犬がいる。そのほとんどが保健所に入れられてまもなく殺される。あまりにも残酷だ。野良犬が増えているのも全部人間のせい。興味本意で犬を飼い始め、手がつけられなくなると捨てるか保健所に連れて行く。言うまでもなくそういう人たちは犬に限らず動物を飼ってはいけない。命の重さをわかってないんやから。昔テレビで保健所にいる犬たちの写真を見た。保健所にいる犬は言葉では表現できないほど悲しそうな顔をしている。まるで自分がもうすぐ殺されるのを悟っているかのように。

犬にだって感情がある。人間にも感情があるのと同じように…。

もしこのブログを見ている人の中に飼い犬を捨てようと考えている人がいればもう1度考え直してください。

もし自分が突然捨てられたら…。

そして牢屋に閉じ込められ、殺されるのを待つとしたら…。

あえてきつい言葉で言います。自分で飼い始めた犬を自分勝手な理由で捨てるやつらは最低です。命の重さもわからない最低な人間です。

もう1度命というものを考えてください。

|

« 久しぶりにプロレス | トップページ | ネタ難民 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20117/4317836

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 久しぶりにプロレス | トップページ | ネタ難民 »