« M-1グランプリ2006決勝進出者決定!! | トップページ | 日本人の美学 »

2006年12月13日 (水)

東京ドーム大会カード決定!!

先日、新日本プロレスの東京ドーム大会のカードが発表されました。ん?今回は新日本プロレスと全日本プロレス共催の大会と言うべきなのかな?まあそれはいいとして、なかなか注目の試合が多い。個人的に注目している試合をピックアップ!

中邑VS川田
新日本、いや、プロレス界をこれから背負っていく中邑と今までプロレス界を引っ張ってきた川田。どっちが勝つのか全くわからない。川田がデンジャラスKの真髄を発揮すれば川田有利か!?でも中邑は海外から帰ってきて新たな一面を見せているから川田の知らない中邑を出せばわからない!

永田VS鈴木
因縁の対決という言葉がピッタリ当てはまる対戦。今回は鈴木のベルトに永田が挑戦するという形だけどこの2人にはベルトなんて関係ないのだろう。お互い「こいつだけには負けたくない」と思ってるはず。凄い試合が期待できそう。

棚橋VS太陽ケア
これはどういう試合になるのか読めない。というのも最近の太陽ケアをあまり知らないから。新日本で戦っている時の太陽ケアは細かったけど今の太陽ケアはそのときとは比べ物にならないほど増量してる。IWGPの名が恥じない素晴らしい戦いを期待する。個人的には新日本ファンだし棚橋ファンだから棚橋に勝って欲しい。

蝶野、武藤VS天山、小島
3冠、IWGPを抑えて組まれたメインイベント。平成のプロレスを常に引っ張ってきた蝶野と武藤。プロレスファンなら誰もが知っている天山、小島、略して天コジ。タッグとしては天コジは文句のつけようがない実績を積んでいる。でも蝶野と武藤はプロレスの全てを知り尽くしているから自然と素晴らしいタッグになると思う。しかも三銃士としての意地もある。去年亡くなった橋本さんのためにもこの試合は勝利したいところ。

まあ適当に感想を述べました。個人的にはやっぱりIWGPと三冠をメインに持ってきてほしかったです。最近ベルトの権威が落ちてきているのでこういうでかい大会で再びベルトの価値を高めて欲しかった。

|

« M-1グランプリ2006決勝進出者決定!! | トップページ | 日本人の美学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20117/4536255

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ドーム大会カード決定!!:

« M-1グランプリ2006決勝進出者決定!! | トップページ | 日本人の美学 »