« 新企画 | トップページ | 命 »

2007年1月16日 (火)

パソコン

これがなければ相当不便な生活になると思う。最近は何をするにもパソコンに頼る。ちょっと気になることがあれば、検索するとすぐにわかるし、ここ数年、受験のことでもお世話になっている。僕が始めてインターネットなるものをしたのは中2。まだ使い放題とかはなく、使えば使った分だけお金がかかるという、非経済的な時代だった。パソコンが我が家に来たとき、まず何をしようか考えた。最初にしたことはプロレスのサイトを見ること。おかげで試合があった日に結果を知ることができるようになったが、テレビで見るときの興奮は驚くほどなくなった。だって結果知ってるんやし…。いろいろしているうちに飽きた。することがなくなった。中2男子は非常に多感な時期で、本当はいけないのだが、アダルトサイトを見た。興奮したね。プロレスよりも興奮したかも。しかし、なんにでも落とし穴というものがあるもので、僕は見事に落とし穴に落ちた。そう、ウイルス。パソコンがばぐった。もうアダルトサイトなんか見ないでおこうと思った。でも中2男子は多感な時期なもんで…。落とし穴に何度もおちた。でも人間って凄いね。次第に落とし穴に落ちる回数は減っていき、気が付けば、落とし穴を見分けることができるようになってた。今では落ちることはまずない。

世の中には罠がたくさんある。アダルトサイトの罠には引っかからないようになったが、その他の罠にはまだ引っかかりっぱなし。たくさん罠はあるが、1番手ごわい罠は自分。自分という罠に引っかからないようになったとき、人は大きくなる。僕はまだ『自分』という罠にひっかかている。今まさに引っかかっている。その罠から抜け出せるのはいつだろうか…。

|

« 新企画 | トップページ | 命 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20117/4958174

この記事へのトラックバック一覧です: パソコン:

« 新企画 | トップページ | 命 »